Gyaoからテレビで楽しめるチューナー登場

夕刊フジBLOG|Gyaoからテレビで楽しめるチューナー登場らしい。価格は税・送料込みで2万4800円。

 パソコンのモニターはもともと動画には向いていない。最近は動画表現に強い液晶モニターもいくつか出てきているが、価格などとの兼ね合いもあり、なかなか気軽には利用できない。
 その点、はじめから動画を前提としている家庭用テレビなら、電波であろうがインターネットであろうが、同じようにきれいに映すことができる。大画面テレビなら臨場感もたっぷりだ。ギャオプラスにはリモコンもあるので、リビングでゆっくり楽しめる。

だそうな。生放送番組には対応しない。DLNAクライアントのGyao版という印象。つまり、以下の優位性。

  • PCを起動せずに or PCを持っていなくても、見ることができる
  • PCモニタではなく、TVで見ることができる
  • PCリテラシーがなくても、簡単に見ることができる

実際のところ、Youtubeやニコニコ動画にも対応すればキラーっぽい気がする。かつ価格も高い。売り方を工夫しないとGyao信者にしか売れない。宇野氏はこんなものを考えていたのだろうか。

次に期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください