ブログのサーバの移籍を検討中

このブログの提供元のサーバの移籍を考えている。

このブログは月間315円のロリポプランを利用している。実際には年間3,150円の割引価格。このサービスを借り始めたのは2006年9月6日。5年弱、使い続けた。

当時としては、月間315円でphpが動作するスペースを借りることが出来るのは嬉しかった。

書き始めの記事を見ると、当初はMSNスペースを使っていたことを思い出す。MSNスペースはマイクロソフトのLive構想以前のHotMailなんたらと密結合をしているサービスで、色々と面倒くさかったしカスタマイズもできなかった。

今でこそ勢いはなくなってしまったが、ブログプログラムのMovable Typeが人気だった。自分でWebスペースを借りてブログプログラムを設置することが流行りだしたときだった。そのときにWordpressというブログのためのプログラムが出てきた。Wordpressは誰それが使っているという噂で知ったのだが、色々と良さげだったので使ってみることにした。

そのためにはphpを配置できるサービスが必要で、ロリポの315円は非常にリーズナブルだった。

そんなこんなで4年も過ぎてしまった。

そしてまた、カスタマイズがやりにくい、という問題を抱えている。原因はFTPで更新作業をすることがダルくてしょうがないという自身の変化だ。sshで入りたいし、root権限も欲しい。

サーバに直接ログインして、コマンドを打ってWordpressの更新作業(展開・上書き)をしたいし、直接cssの手書きをしたい。なにより最近のVPSの価格は安価になってきているし、パワーもあるから別のサイトの実験(wikiやらRailsやら)もできる。

ということで、月500〜1000円の価格帯のVPSあたりにサーバを移そうかと思い始めている。

懸念は、大きいのはロリポのメールサービスが使いやすかったこと。小さいのはDBからデータを抜いて入れるのが面倒なこと。DBは文字コードの問題が必ず出そうな雰囲気、EUC-JPからUTF-8への。

移転先は、Saases・さくらのVPSのどちらか。Serversmanは検討外。近いうちに、さくらのVPSの契約をして比べてみる予定。さくらのVPSの方が良い評判を聞くことが多いが、個人的には自然空冷のSaasesを応援したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください