未来の動画投稿サイトの成功例

ニワンゴ、YouTube規制回避のためニコニコ動画向け動画投稿サイト開始予定 – GIGAZINEにて、動画投稿サイトを自社で構築すると伝えられている。

この背景としてyoutube側からニコニコ動画のreferのアクセスを拒否されたという経緯があるとも説明している。

youtubeから拒否されなくても、勝手に字幕を加えているという点で、動画の著作権の観点で改変?とかの問題があったはず。今回の自社構築はそうした問題を動画投稿時点で解決できそうな予感がある。

Youtubeでは、過去に動画の編集機能を提供するしないの話があったように思えるが、結局のところ、字幕と2ch的なある意味クリエイティブな空気がキラーコンテンツになったようだ。おそらくYoutubeで字幕に対応しても米国では流行らないと思う。

そして、この動画投稿サイトは成功すると思う。youtubeはコンテンツのディスカバリの多くをブログによる紹介文に依存していたように思える。アメーバの提供する動画サイトの出口はブログを想定したものだった。その紹介文がなくとも、コンテンツとなるニコニコ動画字幕はスタンドアロンでも成り立つ。

よって成功するだろうと考える。将来、教科書に載るだろう。たぶん。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>