TIME DOMAINスピーカー2個発注

Tech総研の「我らクレイジー☆エンジニア主義」という本に載っていた由井啓之が電通大卒ということで気になって、スピーカーを発注してみた。詳しくはビル・ゲイツを驚愕させた由井啓之のスピーカー作り/Tech総研に書いてある。

 オーディオマニアとしても知られるビル・ゲイツ氏は、そのスピーカーを試聴して「信じられない」を連発したという。自分の家の7000万円をかけたオーディオシステムより良い音だ、と。

ということで、気になるので評判買いすることにした。本当は試聴して買うべきなんでしょうが…。

で、とりあえず30万のヤツをいきなり買うわけにはいかないので、ローエンドのヤツを検討。

で、TIME DOMAINのスピーカーのローエンドは2つあって、どちらも2万円弱。検索してもどちらが良いのか分からない。そこで、ついカッとなって、2本とも買ってしまった。どちらが良いのかは自分の耳で確かめることにする。

どちらも同じところから買うのは面白くないので、TIME DOMAIN lightはタイムドメイン社本家のオンラインショップから、TIME DOMAIN miniはAmazonのお急ぎ便で買ってみた。ちなみにAmazonで買うのは今回が初めて。

お急ぎ便で、深夜2時過ぎに注文したら、今日中に届くとの表示がされていて驚いた。そこで本当かどうか確かめるためにお急ぎ便にしてみた。350円プラスで本当に届くのか楽しみ。

ちなみにTIMEDOMAIN社のWebページを見ると、いわゆる通販系のサイトの作りになっているので怖い。戦慄を覚える。このTIMEDOMAIN理論の漫画もいい感じです。

The Apple Store (Japan) – TIMEDOMAIN lightとかAmazon.co.jp: TIMEDOMAIN TIMEDOMAIN mini: エレクトロニクスがレビューあり。

BOSE社のスピーカーと比べられることが多いみたいですが、大方BOSEよりも良いと評価されているようで(信者?)。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>