無線LAN妨害〜1と5チャンネル

MACのシーケンス番号ごとの送信回数を導出。11回送信で10回再送という意味。再送制限回数を超過したことによって、ほぼ1秒間の間、送信失敗が続く。
tshark-tcp-080121-1903-iperf-channel_1-sndmac.png

そのときのRTOの値。200ms以上120秒以下と規定されている(はず)。大体220msくらい。
tcpprobe-080121-1903-iperf-channel_1txttcprto.png
1秒以上の無通信区間があるはずなのにRTOで1秒以上の値が出てきていない。不思議。指数バックオフだから?

TCPのシーケンス図。30秒で60MB程度。途中でかなり転送してない。
tshark-tcp-080121-1903-iperf-channel_1-sndtcp.png

ウィンドウサイズとRTOを制限

RTO値を下限50ms上限100msに制限。ウィンドウサイズは60kB程度(43セグメント)で制限。

無通信区間はほとんど見えない。なんか2度目の攻撃がきてる。10秒あたりでしか妨害していないはずだが?
tshark-tcp-080121-1906-iperf-channel_1-sndmac.png

RTOは制限どおりに推移。
tcpprobe-080121-1906-iperf-channel_1txttcprto.png

2度目の攻撃がなければ60MB以上出ていたはず。
tshark-tcp-080121-1906-iperf-channel_1-sndtcp.png

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>