MPEG-2 TSのPTS・DTS取得

MPEG-2 TSのPTS・DTS取得が出来た。

mpegts.PNG

最後の1つ、2つの値が、PTSもしくはDTS/PTSの値。単位は秒。

30秒の動画で試したら、始まりが14810.282733s、終わりが14840.145900、ちゃんと30秒できている。

どうもMPEG_Primer_PV-050106-00.pdf (application/pdf オブジェクト)と同じ作業としているような…

で、PTSとDTSを取り出してから思った。これだけじゃ何処が損失したか分からない。GOPまで解析せにゃあかんのだろうか。

たぶんPESヘッダのRTPデータグラムをロスすると60kByteが全滅する可能性が高そう。たぶん次のPESヘッダ0x000001が来るまで回復できないんじゃなかろうか。たぶんPESヘッダは2つくらい冗長して送っても問題ないと思う。

てことが、CiNii – 高品質なMPEG2ビデオストリーミング配信のためのPESヘッダ保護の検討(Webサービスベースのオフィスアプリケーション・ネットワーキング・マネジメント及び一般)に書いてありそうなのだが、2年経過していないので読めない。悲しい。

補足:
ブロげ » MPEG-2ヘッダ解析プログラム

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>